疲労回復に効果的なサプリを知ろう~シャキッと元気LIFE~

老人

腸内環境を整えよう

調味料

ダイエットにも効果的

これまで広く使用されたきた砂糖のカロリーは、1グラムあたり4キロカロリーほどです。オリゴ糖はそのカロリーの半分程度のカロリーしかありません。しかし、砂糖に比べると甘さが穏やかだるため、慣れるまでには時間が掛かる可能性があります。また、場合によっては、必要以上に使用してしまうということもあります。低カロリーなものであっても、大量に摂取した際はカロリーオーバーとなってしまいますので、使用する際には注意が必要です。オリゴ糖だけでは甘さが足りないという場合には、オリゴ糖に普段使用している砂糖を少量加えるようにしましょう。少量であれば、それほど大きな差が出るということはありません。なお、一度に大量に摂取すると、お腹がゆるくなる可能性があるので、注意をするようにしましょう。

1日の摂取目安量

オリゴ糖の一日あたりの摂取量は、大人の場合で3〜5g程度が一つの目安とされています。しかし、この量はあくまでも目安ですので、初めて摂取するという場合には、まずは半分の量から始めるようにしましょう。特に高齢者には、さらに少なめから始めるということが大切です。その後、少しずつ増やしていくようにします。適量は一人ひとりの年齢や性別、体質などにより異なりますので、少しずつ調整するということが重要になります。腸内環境が改善され、腸が活動し始めるとおならがたくさん出るということがあります。これは、オリゴ糖が非常に消化しにくいという特性を持つために起こる現象です。少しずつ、回数を多く摂取することが重要です。